Yチェア張り☆

本格的に寒さを抜け、春に突入したようですね!!

トランポリンのベストシーズンですので是非みなさんで遊びに来てください(^^)

 

本日はDIYの紹介☆

写真はメキシコで仕入れた椅子。

もとはカラフルな紐で編まれていたのですが、外に看板立て用にずっと出していたら、色も抜け、紐も切れてボロボロに(T_T)

ずっと直そうと思っていたのですが、先日やっと修理するに至りました。

 

ボロボロで分かりにくいですが、縦横に張り巡らした紐が真ん中で交差してXになるこの編み方はハンス J.ウェグナーの「Yチェア」の編み方で有名だそうです。

Yチェアは背もたれの支えの支柱がYの字になっているのでYチェアと言いますが、この編み方も世間ではYチェア編みというそうです。

 

紐であればなんでもできる自信がありますので、ネットで調べながらやってみることに☆

ボロボロの紐を切り落として、骨組みだけに。

 

結構がたがたで、穴と木のサイズもあっていないです。

この辺のいい加減さがメキシコクオリティ!!

 

別のところで編み方を少し試してみてイケそうだったので、さっそく本番に!!

 

編み始めて約4時間。

何とか完成に至りました!!

 

 

途中で紐をつなぎながら編んでいくのですが、はじめから終わりまで一本のつながった紐で編むので、編み始めると手が離せず、編んでいるときの写真は有りません(^^;)

 

椅子のフレームも色を塗って、座面はメキシコカラーに☆

 

なんかおもちゃっぽくなってしまいましたが、色が剥げてくるとメキシコのやつれ具合がいい感じに出てくると思います。

よく見ると紐がきれいに揃っていなかったり、中心に空間が少し開いてしまったのですが、コツをつかんだので次回はきれいに張れそうです。

 

ということでYチェア編みの修理、リメイクオーダーもお受けいたします。

四角い空間があればどこでも張れるので、椅子のリメイクはもちろん、棚なんかにもいいかもしれませんね♪

 

使う紐にもよりますが、このくらいのサイズの椅子で8000円~☆

ご希望の方はお気軽にお尋ねくださいませ~(^^)/

SHOP INFOMATION

〒990-2435

山形県山形市青田2-8-2 1F

TEL(FAX):023-664-2629

 営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日

※祝日の場合は営業します

 

中南米雑貨 ネットショップランキング