ドリームキャッチャーとは、アメリカインディアンのオジブワ族に伝わる、輪を基にしたクモの巣状の目の粗い網が組み込まれ、オジブワ族で神聖とされる羽やビーズなどを用いた装飾品である。

 

「良い夢だけを捕まえて、悪い夢は網の隙間から流す」とよく言われますが、もともとは「悪夢は網目に引っかかったまま夜明けと共に消え去り、良い夢だけが網目から羽を伝わって降りてきて眠っている人のもとに入る」とされ、子供のベッドの上や家の中に掛けることで、夢をふるいにかけるフィルターとしての役割をなすとオジブワ族に信じられてきたものである。

 

 

当店ではマクラメのワークショップに加え、ドリームキャッチャーのオーダーメイド、ワークショップも行っております。


オジブワ族に敬意を込めて、自然の素材をなるべく使ったドリームキャッチャーの作成を体験できます。


輪は店主が取ってきた蔦などを使って作った物を使います。


蔦の曲がり具合を生かして作るため、楕円のもの、涙滴型の物など一つとして同じ物が有りません。


網の部分の紐、目の細かさ、ビーズをどこで入れるかなど、自由な発想で作り上げる自分だけのドリームキャッチャー。

網の目をグラデーションにしたりも自由自在。


規則正しい丸いドリームキャッチャーは幾何学的な美しさを感じますが、歪な、自由なドリームキャッチャーはどこか宇宙を感じさせます。



もちろん正円のベーシックなドリームキャッチャー作りも体験出来ます。


カラフルな紐を輪に巻いて、近代的なドリームキャッチャー。


当店で体験できるのは、写真のネパールシルクを使ったものや、毛糸を巻いたものなど。



蔦を使ったものは、大きさも色々と選べます。

 

事前にご連絡いただくと、お好みのサイズの輪を準備しておきます。

 

ワークショップの料金は

 

基本料金

¥1,500

中サイズの蔦の輪

ビーズ10個まで

鳥の羽根3枚

 

が含まれます。

 

 

こちらのドリームキャッチャーは基本料金の¥1,500で出来ます。

こちらのドリームキャッチャーも同じく¥1,500です。紐をグラデーションにするなどもお好みで出来ます。

こちらのドリームキャッチャーは基本料金¥1,500+ネパールシルク紐代¥200+ビーズ10個追加¥100=¥1,800となります。


料金表

基本料金 ¥1,500

(蔦の輪、ビーズ10個まで、鳥の羽根3枚込み)

 

ビーズ追加10個 +¥100

ネパールシルク +¥200

羽根1枚 +¥100

蔦の輪の大きさや形によって +¥200~

 

※サイズや使うパーツによって値段の変動がございます。

 

蔦を乾燥させたりする時間が必要なため材料がない場合がございます。

事前に予約をしていただくか、ご連絡いただいてお問い合わせください。

また大きな作品、特殊な形などを作ってみたい場合も事前にご連絡いただくようお願いいたします。

SHOP INFOMATION

〒990-2435

山形県山形市青田2-8-2 1F

TEL(FAX):023-664-2629

 営業時間:10:00~20:00

定休日:火曜日

※祝日の場合は営業します

 

中南米雑貨 ネットショップランキング